人気ブログランキング |

COFFEE COLORS ロースター&バリスタ

ccolors.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 12日

フラットホワイトて知ってますか?

今、私のマイブームは「フラットホワイト」この聞きなれない名前の飲み物に注目しています。

最初にこの名前を聞いたのは2004年知り合いのニュージーランド夫婦からでした。
何でもきめの細かいクリーミーなミルクと濃厚なエスプレッソが交わるとても美味しいコーヒーとか。

当時私はカフェラテのことですか? と言うと・・・
「日本のカフェラテは泡だらけでゲップガでそうだョ」とオーバーアクションでNO!NO!

忘れかけていたあの言葉を思い出したのが1年半ほど前のこと

コーヒーカラーズのカフェラテはミルクフォームを極限まできめ細かくローリングさせ濃厚なエスプレッソの
キャンバスにシルキーでベルベットな大理石のような輝きがあるラテアートが理想です。

アレ、どっかで聞いたようなこのコメントは あ! あの時の「フラットホワイト」 白く平らなおそらくミルクが・・・

ネットでチェックしたらやっぱり絶対似ているハズ! うちのラテに!!

そんなこんなでさっそく試作、先ずはエスプレッソ豆。
ハイローストとシティーローストの中間くらい酸味が和らぎ甘みとコクが残ったビターチョコレートを思わせる
濃厚な香味の中にフルーツのような酸味が混じる情熱のドッピオを60㏄位。

そこに、しっかりローリングしたシルキーなミルクフォームを、 と、 その前にピッチャーの周りの少し粗い
フォームと念のために上の5㎜位をスプーンで捨てて。

ロゼッタリーフで注ぎ込みテイスティング・・・・  これってうちのマキアートのダブルと同じ味わい!
これで良いのか? 全く違うのか?? でも多分近いハズ。

そんなことをしていたら偶然に「フラットホワイト」を良く知る日本人がご来店!!
2度目のご来店時に恐る恐る「こんな感じですが?」と試飲頂いたところ「凄く似てます!こんな感じです」

おー! やっぱり!! でも更に更に「フラットホワイト」を知り尽くしたニュージーランド在中のバリスタが
近日、来日するらしい、しかも青森まで足を運んでくれるかも?

そして、奇跡的で運命的な出会いと夢が実現に向けて動き出す歴史的な瞬間がコーヒーカラーズを舞台に・・・

それ以上は言えません企業秘密ですから。※お前は個人事業主だろー(笑)


このブログを見るコーヒーマニア諸君! 詳しくは私まで機嫌の良さそうな暇な時に小声でお尋ね下さい。

合言葉は「フラットホワイトありますか?」です。

by coffeecolors | 2012-03-12 18:26 | コーヒー豆知識


<< コーヒー豆全品3割増量セールです!      オーガニックと無農薬 て違うの? >>