COFFEE COLORS ロースター&バリスタ

ccolors.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 13日

良いコーヒーと水洗トイレの共通点は?

人間の感性についてです

現代の日本人は水洗式トイレになる以前の
あのトイレでは生活できないでしょう

コーヒー産地の多くは発展途上の貧しい国や地域

トイレだけでなく、生活様式も大きく異なりますが
日本に戻ると本当に豊かで恵まれた美しい国だと思います

a0143042_1831828.jpg


さて、本題に戻りますが

人間の感性は、良質のモノやサービス、演技演出や音楽
そして高品質な素材や飲食物の全てにおいて

一度、体験してしまうと元に戻れなくなります

冒頭の例えですが、清潔な水洗式トイレを体験した人は
旧式トイレではストレスとなります

ウォッシュレット付きを体験した人は、通常の水洗トイレ
でも不満を感じてしまいます

食べ物や飲料品でも同じで、良いコーヒーの魅力を知って
しまった人は、二度と普通のコーヒーでは満足できません

良いモノと知るということは、本当は不幸の始まりだと
思います

日本人の多くの人々が愛飲する缶コーヒーやインスタントコーヒー
超有名ブランドの大手メーカーが作るレギュラーコーヒーでさえ
美味しいと感じなくなってしまうからです

良質のスペシャルティーコーヒーが持つ素晴らしい香味の魅力を
広く正しく伝えようとすることは、こんな不幸な人を増やしてしまう

そんな側面もあるのです

良いモノだから高く売る、ある程度は認めますが・・・

本物の魅力を広め伝えるのであれば、その需要を満足させる供給責任
も同時に発生すると思うのです

そして更に良質で高品質なモノを常にご提案し続ける、と言う使命も
あると考えます

しかも、出来るだけリーズナブルな価格で生活に密着した毎日の
コーヒーとして、人生のパートナーとして寄り添い続ける

それが、コーヒーカラーズのビジョンです


コーヒーの花

a0143042_1835659.jpg


ジャスミンのような甘い香りを放ちながら咲き誇ります
[PR]

by coffeecolors | 2013-11-13 18:07 | 日々の出来事


<< コーヒー屋と呼ばれるようになっ...      ブルンジという国を ご存知ですか? >>