COFFEE COLORS ロースター&バリスタ

ccolors.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 18日

ロースター(焙煎者)に求められる資質とは?

コーヒーの焙煎を難解に複雑に解説し、如何にも
特殊な技術として披露する先生方が多いようですが・・・

実は、とても単純な作業なんです

生豆を加熱して水分を抜きながら、程よい反応を見極め
煎り止めする、焙煎自体の作業はこれだけです

その後、悪い豆を一粒一粒取り除くハンドピックと言う
これまた、退屈で忍耐力のいる繰り返し

a0143042_12255958.jpg


この単純で退屈な作業を私が決めた細かなルールに沿って
ただひたすらに繰り返しているのですが

この単純なルールを守り繰り返すことが非常に難しいんです

ルールの内容はたった3つ

時間 と 温度 と 排気操作 この3つだけなんですが・・・

日々刻々と変化する様々な諸条件を予測し、細かなリカバリー
の連続で何とかフィニッシュに合わせて煎り止めする

正に 0.1度 0.1秒 の変化を予測、判断し適切な操作をします

ロースターに求められる一番の資質、それは退屈との戦いに勝つ
集中力だと思います

そして、更に良いロースターと言われるための大事な資質

それが、機械いじりが好きなこと

焙煎機の中も外も、いつもピカピカに磨かないと気が済まない
そんな人でなければ綺麗なコーヒーを作り続けることは無理です

そんな理由からコーヒーカラーズの焙煎は、私よりも工場長が適任
ということで今日も朝から、ず~と焙煎機を回し続けています

私は、掃除、仕込み、買い物、厨房、カウンターと手の足りない所
を走り回る小間づかいのようなものですが

コーヒーカラーズはこんなロースター、バリスタ、パン焼き菓子など
を作る職人1人1人の手で支えられているんです

全てはオンリーワンの商品作りのために

お客様の笑顔と「美味しい」のために今日も頑張ります!!
[PR]

by coffeecolors | 2013-11-18 12:26 | 日々の出来事


<< エチオピアコーヒーの今 その1...      コーヒー屋と呼ばれるようになっ... >>