COFFEE COLORS ロースター&バリスタ

ccolors.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 20日

コーヒー豆全品3割増量セール

毎月恒例のコーヒー豆全品3割増量セールを11月25・26・27日の3日間開催いたします。

今月の目玉商品は 
カップオブエクセレンス(Cup of Excellence)
生産国:エルサルバドル 100g 1,000円 の品を限定5kgのみ800円

a0143042_1611443.jpg


農園名: San Jose La Cumbre (サンホセ ラ・カンブレ農園)
農園主: Enma Duarte De Vasquez
地域 : Apaneca-Ilamatepec Mountain Range
標高 :1625m
品種 : Bourbon (ブルボン種)
スコア : Score (85.20)
精製方法 : Washed & Sundried (水洗式 天日乾燥)

<審査員コメント >
花のような香り、ピーチ、チョコのようなフレーバー、クリーミーな口当たり、赤ワインのような酸味、ナッツのようなコク、しっかりとしたボディー
2009年エルサルバドル産の最高品質コーヒーのもつ、さわやかな風味と甘味の舌触りをお楽しみ下さい。

農場はサンタアナ市から約12kmに位置するサンタアナエリア、このエリアは「Apaneca-Ilamatepec山脈」として知られている山岳地帯です。
そこに到着するまでには道路は未舗装のため、皆四輪駆動車を必要とします。
当農園の標高は1600-1650m非常に肥沃な土を有しており有機物質が豊かな土地で1年あたりの2000〜2500mmの降雨量もありコーヒー栽培に最適な農園として知られています。

農園内では、すべて伝統的な作業を脈々と継続、たとえば適切な温度や環境を保つためにシェードツリーを全てエリアで取り入れています。
また、雑草を取り除くときも、化学肥料を一切使わずに行っています。
この農場には多くのさまざまな種類の動物ヤマウズラ、アルマジロ、鹿、リスなどが住みついてることがその証明になるかもしれません。
素晴らしい気象に恵まれた汚染されてないこの農園はゴールデンコーヒーベルトの一部分として成長していくでしょう。

カップオブエクセレンスとは?

その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質(トップ・オブ・トップ)のものに与えられる名誉ある称号です。
各国でコンテストが行われ、国内予選を勝ち抜き国際審査員の厳格なカップテストにより評価された全生産量の数%にも満たないほんのわずかなコーヒーだけがカップオブエクセレンスの称号を授与されます。

カップオブエクセレンスとは生産者と消費者をむすぶためのコンペティション組織です。
世界中のコーヒー豆が審査されインターネットオークションにかけられ世界のコーヒー業者が入札します。
オークションで決まった買い取り代金はすべて生産者に渡される、厳密で透明な審査&オークションシステムによりカップオブエクセレンスの信憑性が支えられています。

今日では、カップオブエクセレンスは世界中で最も品質レベルが高いプログラムとして高い評価を受けています。

このプログラムが高い評価を確立できている理由としては

①非常に厳格な「モニターリング・システム」
②国際審査員の厳しい能力審査と、審査員認証プログラム
③生産国のカッパーに対する「トレーニング・システム」

によって支えられているからであると理解されています。





 
[PR]

by coffeecolors | 2009-11-20 16:03 | セール


<< コーヒーカラーズのご案内      安心・安全・美味しいコーヒーとは >>