COFFEE COLORS ロースター&バリスタ

ccolors.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 04日

医食同源? コーヒーで癌は治りませんョ!

先週末あたりからコーヒー豆の新しいお客様が増えたような・・・

そんな時常連さんから「マスター!コーヒー豆の在庫大丈夫か?」と声を掛けられ

「とりあえず大丈夫ですけど・・・ 何かあったんですか?」と質問すると

「コーヒーが癌に利くってTVでやってたよ、忙しくなるぞ」 え? 何それ?

そんな無責任な放送をする筈は絶対ない!と思いつつ早速チェック→こちらをチェック
a0143042_1293343.jpg

要約すると大きくなった癌細胞の腫瘍を抗がん剤とカフェインの投与で
60%も縮小させてから摘出成功した術例の紹介でしたが・・・

問題はタイトルコールの「医食同源スペシャル」

医食同源(いしょくどうげん)とは、日頃からバランスの取れた美味しい食事をとることで
病気を予防し、治療しようとする考え方   のはずなのに・・・・

劇薬であるカフェインと抗がん剤併用で傷ついた癌細胞の再生を阻害し
死滅させることで腫瘍を縮小させる医療行為とコーヒーに何の関係があるの?

そもそも投与されたカフェインは本当にコーヒー由来なのか?

そうだとしても精製された純度の高い薬品の点滴投与と「食」に何の関係が???

もし、番組の映像でカップに入ったコーヒーを飲む姿やコーヒー豆が流れ
出演者がいい加減なコメントをしたとしたら完全なフードファディズムです

でも多くのコーヒー業界の人たちは自分らに都合の良いことには知らんぷりで

「お! これでいそがしくなるぞ!」と喜んでいるんでしょうネ

嘘を否定せずに知らぬふりで儲け話にニコニコするような人をお客様は信用するでしょうか

そこで改めて コーヒーで癌は治りませんョ!
a0143042_12124100.jpg

追伸、美味しいコーヒーをお探しの方

コーヒーが貴方の心と体にどんな効果が期待されるのか興味のある方  どうぞ、ご来店下さい!

癌に利くコーヒーをお探しの方  そう言ってるコーヒー店にお廻り下さい

そちらの店主は良く分かっていない人か、詐欺師のどちらかです

ヘンな神様のお面なんか高額で売りつけられないようにご注意ください004.gif
[PR]

by coffeecolors | 2013-02-04 10:49 | 日々の出来事
2013年 02月 03日

スペシャルティーコーヒー専門・・・ やめようと思います

種子からカップまで全ての工程でベストが尽くされた・・・

スペシャルティーコーヒーの専門店として良質のコーヒーが持つ魅力を
正しく伝えることを目的に開業以来5年間色々やって来ましたが


そろそろ、やめようと思います

a0143042_9554112.jpg


あっ  誤解しないで下さい! 

コーヒー屋をやめるつもりは全然ありません

スペシャルティー専門の店という紹介の方法をやめようと思ったんです

実はスペシャルと言う言葉に最近どうしても違和感を感じているんです

スペシャル = 特別 特殊 独特 特有 専門 専有 臨時 特使 特電 et

つまり普通じゃないってことですよね

コーヒーの原料である生豆の品質がスペシャルなことはとても大事だと思います

そのスペシャルティーがもつ魅力を正しく活かし表現する為に我々ロースターは
適切な焙煎技術と徹底した鮮度管理で最良の状態の焙煎豆を作ります

更に抽出提供までベストを尽くすことで種子からカップまでの全ての工程を
トレースしてスペシャルティーコーヒーの持つ魅力をお届けするのですが

最近、スペシャルティーコーヒー専門店、中南米専門店、モカ専門店等々

専門的に特化したコーヒー屋さんがどんどんデビューしてマニアックにコーヒーを
語るプロ中のプロ、コーヒーハンターと称する輩まで出て参りました

そしてサードウエーブなるモノがアメリカから派生し
ブルータス等の日本でも人気の雑誌でも特集される程の盛り上がりですが

コーヒーカラーズが本当にこの流れに相乗りしたままで良いんでしょうか?

何気なく口にする普段のコーヒー

ちょっと立ち寄ったカフェのコーヒー

職場で同僚が淹れてくれた朝のコーヒー

そんな日常のコーヒーがとても美味しくて幸せな気分になるように
気軽に、リーズナブルに楽しめる普段のコーヒーを最高のモノに

つまりこの街のスペシャルをスタンダードにしよう

実際に当店で扱うコーヒー豆が全てスペシャルティーグレード

その中でもコンペの受賞豆やコンペの国内選考用ロットとして
特別に栽培精製されたナショナルウイナーも定番品です

ですからブレンドのスタンダード、マイルド、ストロング、フレンチ
そして当然ですがスペシャルプレンドも全てスペシャルティー100%

ですが普通のコーヒーとしてご提供し続けられるようにしたいんです

大上段に構えて理論武装しドヤ顔で「どうだ!凄いだろう」みたいな専門店には
何か違う意図を感じられて・・・

良質の生豆を入手することも最良の焙煎加工をすることも最適な抽出でご提供
することも全てが決して特殊で難しい仕事や技術ではありません

ただ真面目に黙々といい仕事を続けることがどれだけ大事かだと思います

本来の付加価値以上に講釈やストーリーを厚塗りしブランドイメージを高める
ことで価格を吊り上げ利益を貪るような不真面目なビジネスはしたくないのです

一年で一番商売が厳しい2月に何かで一発当てないと店の継続すらままならない

そんな時こそ原点に立ち戻り何のためにコーヒー屋をやっているのか自問自答

人と街を彩るコーヒーカラーズ

そうです、皆様の普段、日常のコーヒーが素晴らしく美味しくなるように

一日何杯でもお財布を気にせず楽しみ続けられるリーズナブルな価格で

笑顔と活気に溢れた街のオアシスとして

当店のスペシャルを貴方のスタンダードにしたいのです

でも、ご心配なく明日も明後日もコーヒーカラーズの香味、品質、サービスに
変わりはありません

いや、これからもより良い鮮度、品質、技術、サービスに磨きをかけて
貴方のコーヒーライフを彩り続けたいと思っています

追伸、2月は営業日も少なく寒さも厳しいので商売は大変です
皆様の温かいサポート(ご来店&ご利用)でこの冬を何とか越させて下さい!040.gif
[PR]

by coffeecolors | 2013-02-03 16:29 | 日々の出来事
2013年 02月 02日

モルソー薪ストーブです

コーヒーカラーズ青森新町八甲通り店の人気モノ
デンマーク生まれのモルソー君です
a0143042_9385018.jpg


ハイチェアーの足元をほっかほっかに遠赤外線で温めてくれます

石窯を鋳物で包んだ構造から伝道熱や対流熱が少なく
太陽の温かさと同じ輻射(放射)熱で体の芯からほっこりですョ


今日の夜からお天気は下り坂だそうで明日から又雪交じりの予報です
詳しくはこちら→ここをクリック

お近くにお出かけの際は是非、温まりに来て下さい!

それと・・・  先日ご紹介したコスタリカCOEですが → こちらをクリック

日が経つにつれ甘みにコクが加わり蜂蜜のような味わいが
綺麗な酸味と混じり合いイチゴのような後味になって来ました


100g800円ですが只今ブログ&DM会員様特別予約セール中です

200gでジャスト1,000円にて限定50名様までご予約承ります

青森新町八甲通り店 017-777-0788
青森ベイブリッジ店  017-752-6251



追伸、本日限定50名様中24名様が既にご予約されています
 残り26名様となりました、お早めにご予約下さい
[PR]

by coffeecolors | 2013-02-02 12:44 | お知らせ
2013年 02月 01日

クレバー入荷! 試しにくれば~!

世界14カ国もの発明展で金賞に輝き
コーヒー器具の大発明と絶賛された

あのクレバーがちょっとだけ入荷しました!

a0143042_1042885.jpg


ちなみにクレバーとは「賢い」とか「利口」と言った意味ですがスマートとの違いは・・・
実は英国ではクレバーが肯定的でスマートが否定的、米国ではその逆とのことで

具体的には小さな子供にクレバーと声をかけると英国の親は喜び米国の親は嫌がるのです

同じ賢いでも米国では「ずる賢い」とか少々馬鹿にした感じの「お利口さん」のような表現なんでしょうネ


で、肝心のお味は

ペーパーフィルターとフレンチプレスの中間ぐらいかな?

エアロプレスにも近い感じでクリアーな見た目に対し結構深いコクがあるんです
プレスのオイルの感じとか甘い後味がジワーッと残りなかなかのものです


基本的な使い方やアレンジ方法はベイブリッジ店のカウンターで
平日の午後3時以降であればお試しいただけますョ


Lサイズ2,300円 Sサイズ1,800円 で各2個づつ在庫があります

追伸、興味の貴方一度試しに「くれば~!」029.gif
[PR]

by coffeecolors | 2013-02-01 11:04 | コーヒー豆知識